死者に対する最高の手向けは、悲しみではない。感謝である。

おくりびと®アカデミーとは

「死=人生の終焉」をサポートできる人材を育成します。

日本は高齢化社会を迎え、同時に人生の終末期を迎える人が増加しています。今般、葬祭・医療・看護・介護のスペシャリストを講師として迎え、『おくりびと®アカデミー』を開設し、誰もが逃れることのできない「死」を直視するとともに、いかに人生のエンディングをよりよく、意味のある場にするかを伝えていきます。
通学コースとしては、納棺士コースがあり、修了者にはアカデミー認定の資格を付与し、就職先を斡旋します。短期講座、特別講座では終末期を迎えた方への応対を伝える看護・介護講座ならびに死への備えに向けての講座を設置し、「死=人生の終焉」をサポートできる人材を育成します。

学校/学科案内

納棺師コースでは納棺士になるための基礎的な知識と技術を習得します。
所作、宗教、衣装、メイク、遺体処置など、様々なシチュエーションに対応できる納棺士になるための基礎コースです。


また、「エンゼルケア&メイク」、「エンディングコーチ」、「グリーフサポート」、「臨床死生学」、「ハプティックセラピー」、「納棺士関連法規」など、人生の最期や生き方に関する様々な講座を揃えています。一般の方向けの講座から、各種専門の方向けの講座までございます。

私たちがあなたを「おくりびと」に導きます!

講師紹介

  • 宇城 ゆかり

    メイク講師/メイク教室『MAKE U STAR』代表

    大阪ベルェベル美容専門学校卒業、7年百貨店美容部員として、メイク、化粧品、アイラッシュデザイナーとして活躍。約5000人に美容アドバイスを行う。

  • 伊吹 晶夫

    オフィス ミライング代表取締役/株式会社おくりびと®アカデミー エグゼクティブコンサルタント

    千葉県出身
    1967年 県立高校を卒業 株式会社三越入社。入社以来、十年間苦しい営業成績「最後尾」。<伊吹流・顧客開拓法>開眼。日本橋本店で セールス一筋に43年間奉職。31歳で初めて社員1万3千人の売上げトップに立ち、42歳以後は常にトップセールスを誇る。

  • 加藤 直美

    NLP 研究所プラクティショナー認定カウンセラー/GCC認定グリーフカウンセラー/おくりびと®アカデミー認定納棺士

    茨城県出身。
    日本大学芸術学部音楽学科在学中より、歌手、司会者として全国的に活動。
    1990 年、企業研修講師としての活動を開始。トヨタカローラ店、DUO、食品メーカーなどで新入社員研修会、問題解決研修会、コミュニケーション研修会、店舗実践ロールプレイング研修会等を担当。

  • 武内 優宏

    法律事務所アルシエン共同代表/東京弁護士会所属

    東京都出身。
    大学時代に父親の経営していた会社が倒産し、債務整理を手伝う。その間の様々な訴訟や諸手続きなどの実体験を通じ、法律が人を助けられるものであるということを実感する。

  • 橋爪 謙一郎

    エンバーマー/グリーフカウンセラー

    北海道出身。
    成城大学法学部卒業後、1991年ぴあ株式会社入社。葬祭業を営む父に勧められ、エンバーマー(遺体衛生 保全技師)になるために1994年に渡米。

  • 木村 光希

    納棺師

    幼少の頃より、納棺士である父の影響もあり、遊びの一環として納棺の作法を学ぶ。

開講コースについて

「納棺士TMコース」「エンゼルケア&メイク」、「エンディングコーチ」、「グリーフサポート」、「臨床死生学」、「ハプティックセラピー」、「納棺士関連法規」など、人生の最期や生き方に関する様々な講座を揃えています。

納棺士TMコース

[ 20名/6ヶ月/夜間制19:00〜22:00 ]

納棺士になるための基礎的な知識と技術を習得します。
所作、宗教、衣装、メイク、遺体処置など、様々なシチュエーションに対応できる納棺士になるための基礎コースです。

特別講座

人生の最期や生き方に関する様々な講座を揃えています。一般の方向けの講座から、各種専門の方向けの講座までございます。
※出張講座等のアレンジも可能です。おくりびと®アカデミー運営事務局までお問合せください。

施設案内

各コースの座学の授業は基本的に「おくりびと®アカデミー」教室内で行われます。
生徒の皆様が学習しやすいような設えをしています。「おくりびと®アカデミー」では、伝統や基礎を重んじるだけでなく、授業の改善策や新しいアイデアに対して発言しやすい環境を整えています。

在校生の声

  • アカデミーの授業を通して、納棺士の必要技能、作法を学べることは勿論。
    『死』というネガティブなイメージに対して、違った捉え方が出来るようになると共に、日本人として本来身に付けておくべき所作や正しい言葉遣い、そして人への思いやり、心を配ることの大切さを再確認出来る場所ではないかと感じておりますので、ご興味のある方はお気軽に遊びに来てください!

    S.U
    千葉県出身
  • アカデミーには老若男女、様々なひとが納棺士の基礎を学び、日々精進する場所なので、アカデミーに来ることは必ず自分や、ここで会う人にプラスになると思いますよ!

    D.S
    東京都出身
  • 教務の先生はじめ講師の先生方々のパワーを体と心で感じることで、納棺士に相応しい人間性と知識そして所作を身に付ける事ができると思います。
    決して楽ではありませんが、来期の生徒の皆さんも自分を信じ仲間を信じて頑張り抜いて欲しいですね!

    H.Y
    静岡県出身
  • やらないで後悔するより入って見て色んなことを学び、身につけた方が後悔しないと思いますよ! 毎日滝汗をかきながら、学ぶのは肉体的にも精神的にも大変ですが、なぜか毎日笑顔が絶えないので、面白いですよ! 迷っている人はぜひ一度見学に来てみてください!

    M.Y
    埼玉県出身
  • 思っている以上に身体を使います。覚えることも多いです。ぶっちゃけ結構大変です。でも充実した濃い時間を過ごせることは保証します!!!(笑)

    K.M
    静岡県出身
  • 納棺士の地位が少しずつ、高くなってきている昨今です。人の「死」と向き合う仕事ですからデリケートな仕事ですし、喪主様をはじめとして葬儀関係者とのコミュニケーションがとても重要な事だし難しさも実習で実感しました。ただ、たいへんな分以上に感謝される事も多いと聞いています。
    人にもやさしく故人様にもやさしく接する事が出来る人〜それが納棺士の必須の適性だと思います。

    N.A
    北海道出身
  • ご納棺は故人様、御葬家様の御生涯において、かけがえのない大切なセレモニーであり、それをお手伝いできる納棺士は、他の職業にはないやり甲斐があると思いますので、ご興味をお持ちの方はぜひ一度、授業見学やオープンキャンパスに参加して見てください!

    S.T
    宮城県出身
  • おくりびと®アカデミーでしか学べない事しかないので入学したら絶対に自分の人間力、技術力、表現力など、たくさんのスキルが上がると思います!

    H.W
    沖縄県出身
  • 私も出願するかすごく迷いました!
    他の学校も見ていたし、資料もたくさん集めましたが、結局のところ決め手となったのはオープンキャンパスで見た「納棺の儀」のデモンストレーションでした。人生の最後を一人の納棺士として、お別れのお手伝いをすることの素晴らしさや意義を考えさせられました。人から聞いたり、ネットで見るだけでは感じられないことがたくさんあります。このページを見ているということはかなり興味があるのではないかと思いますので、そんな方はぜひ一度教室に遊びに来て見てください!元気な先生と生徒がワイワイ練習していますので!(笑)

    K.N